インターンシップでキョロちゃんが気になった疑問点コーナー 溜息3秒ZE205編 5章!

CATEGORY :  学生目線
STAFF :  delight labo

<キョロちゃんによる気になった疑問点コーナー 溜息3秒ZE205編>

 

5 ポンと音がなってゆっくり落ちる仕組みは何???

 

収納した時のペンとペンスタンドのクリアランスはたったの20ミクロン!
よって勢いよくペンを引き上げると、わずかな隙間に空気が一気に入ります。ポン!

 

またペンをしまう時、ペンの重みで空気が20ミクロんの隙間から少しづつ追い出され
ゆっくりと格納していきます。

 

 

ペンをしまう様子を

空気の代わりに煙を使用して実験してみました!

少し見にくいですが、拡大してご覧くださいm(_ _)m

煙がかすかに追い出され始めてます!






煙を少しづつ追い出しながらペンが格納されていきます↑

 

ご視聴ありがとうございました。本来動画であげようとしたのですが、

動画のアップが上手くいかず、画像で一連の流れをアップさせていただきましたm(_ _)m

 

 

20ミクロんのミクロンって何?

 

ミクロンとはマイクロメートル(μm)の事で、1000分の1mmを表します。

 

マイクロメートルは聞いたことあるけど、ミクロンはないよ?

 

はい! ミクロンは50年程前に廃止され、マイクロメートル(μm)に変わったのですが、
業界では、ミクロンの方が響きがいい!との事で
業界用語ではまだまだ流通しているみたいです!

コメント